マンション改修の費用

マンションの大規模改修

マンションの大規模改修工事費用

マンションに居住していますと新築でも20年ほどで大規模改修工事が必要になってきます。外壁から配管、水まわりや水槽など様々な箇所において塗装や消耗品交換まで多くの補修が必要になります。施工会社にもよりますが8階建てマンションでも補修費用は10,000,000万円以上必要になります。足場の組み立てから始まり工期は3ケ月ほどを要します。エレベーターの保守も20年ほどで必要になり、多くの電気基盤やケーブルなどの消耗パーツ交換が必要になります。8階用エレベーターでも約2,000,000万円から3,000,000万円の修繕費が必要になります。

大規模改修の種類と概要について

マンションの大規模改修には大きく二つの改修工事があります。ひとつは、外壁全体を補修・リフレッシュペイントする外壁修繕工事です。工事内容は、外壁クラック等の傷んでいる箇所の補修をして、その上からリフレッシュ塗装をしたり、外壁タイルを張り替えたりするというものです。もうひとつは、耐震改修工事です。補強方法は二通りあって、鉄骨ブレースによる耐震補強と、コンクリートの増し打ちによって耐震強度を向上させるという手法の二点です。上記二つがマンションの大規模改修の種類と概要です。いずれも建物全体に足場を組んで工事をしますので、大掛かりな工事になります。

↑PAGE TOP

Copyright © マンションの大規模改修 All rights reserved